THE 実家のお片付け

くらすむーぶ住環境アドバイザーの、みやたかみちよです。

高齢者の方とそのご家族の「これからの暮らし方」を考える、お片付けのプロです。


今回のお客様は、以前からご実家の荷物の多さに「どうしたらいいのか」と悩まれていた娘様から、お父様のご入院をきっかけに「片付けたい」とご相談いただいたことがスタートでした。


そのご相談も、同業他社や様々な業者のサイトなどを調べに調べてやっと「”みやたかみちよ”にたどり着きました」とのことで・・感涙


ご事情をうかがった上で見積りにお伺いし、予定では4日間に分けてお片付けに伺う事になりました。

目標は主にこの4つ。


①お父様が退院されたら、介護ベッドで快適に生活できる

②多少の地震が来ても、安全に生活できる

③両親と自分たちの将来を考え、モノの総量を減らしておきたい

④使うモノを効率的に収納したい


という訳で、お母様、娘様、私たちで「分ける」ことからスタートです! ちなみに・・ 高齢者の方の片付けの場合、言葉遣いで注意するポイントが2つ。


①不用品だと思っても「ゴミ」とか「捨てる」という言葉はなるべく使わない

②「要る?要らない?」と聞くと、大概「要る」になってしまうので「これから使う?使わない?」と聞くようにする





とにもかくにも、まだまだ途中ですがお二人とも頑張って下さっています!

次回の進展が楽しみです!!

ご利用ありがとうございますm(__)m




☆みやたかみちよ公式サイト☆

https://www.kurasumove-life.com #高齢者 #片付け #株式会社くらすむーぶ #シルバー住むーぶ #一般社団法人住むーぶ全国協議会 #NPO法人ハウスキーピング協会 #整理収納アドバイザー #整理収納アドバイザー2級認定講座 #介護環境整理アドバイザー #クリンネスト2級 #遺品整理 #遺品整理士 #超高齢社会 #多死社会 #ひとり暮らし #健康寿命 #自立支援 #生活支援 #健康寿命をのばすお片付け #在宅医療 #在宅介護 #家事支援事業 #転倒

#骨折 #施設入居

#実家の片付け

#元気なうちから

0件のコメント

関連記事

すべて表示