夫婦で施設入居

みなさん、こんにちは!

くらすむーぶ住環境アドバイザーの、みやたかみちよです。

高齢者の方とそのご家族の「これからの暮らし方」を考える、お片付けのプロです。


今回は「90歳になる両親が有料老人ホームへの入居を検討している」という息子さんからのご依頼でした。


お父様は要介護3。

お母様は要支援2。


お父様は既往症(胃腸系)をお持ちで、入院中。

お父様の退院を機に、お父様の症状(看護師が数時間毎に処置しないといけない)に合わせて、看護師が常駐している「介護付有料老人ホーム」に決められたとのことでした。


しかし、ご両親が施設での生活に馴染めるか不安だということから、弊社の「高齢者住まいアドバイザー」資格を持ったスタッフが対応し「入居後のクーリングオフ90日制度」などのお話をしたところ、お試し感覚で入居し、万一退居となればいくらか返金があるということが分かり、安心して入居を決められました。


このように弊社では、施設選びのポイントとして施設の雰囲気や食事、レクリエーションの内容なども重要な要素ですが、常駐看護師の有無やクーリングオフ制度の有無などもチェックすることは大変重要なポイントとしてしっかりアドバイスさせていただきました。


とは言え「お父様の既往症に合った看護師常駐で、夫婦で入居出来る介護付き有料老人ホーム」を探すことはご家族にとって、とてつもなく大変なことで、近隣でようやく1件見つけられた施設でした。


決まったとなれば次は引越準備です。

荷造りが必要になりますが、そこは私たちの出番です。




見積りの際に先に施設へ伺い、部屋の間取りやサイズを採寸し、設置可能な家具などを選定し、今後の生活が快適に過ごせるようアドバイスさせていただきました。

前日に荷造りと積込を完了し、翌日搬入という2日間工程を組み、お父様の退院日に合わせて無事にご入居が完了しました。


こういった「両親が施設に」という事態は近年誰しもが直面することではありますが、やはり、分からないことが多く殆どの方が不安を覚えるものです。


これからも、お荷物はもちろん様々な面で「安心」もお届けできるようにしていきたいです!

ご利用ありがとうございました!!




☆みやたかみちよ公式サイト☆


https://www.kurasumove-life.com


#高齢者

#片付け

#株式会社くらすむーぶ

#シルバー住むーぶ

#一般社団法人住むーぶ全国協議会

#NPO法人ハウスキーピング協会

#整理収納アドバイザー

#整理収納アドバイザー2級認定講座

#介護環境整理アドバイザー

#クリンネスト2級

#遺品整理

#遺品整理士

#超高齢社会

#多死社会

#ひとり暮らし

#健康寿命

#自立支援

#生活支援

#健康寿命をのばすお片付け

#在宅医療

#在宅介護

#家事支援事業

#転倒・骨折

#施設入居

#看護師常駐

#介護付き有料老人ホーム

0件のコメント

関連記事

すべて表示